第 3 章 平成28年在宅療養指導管理料別レセプト算定例 10-2. 在宅血液透析指導管理

C102-2 在宅血液透析指導管理料


在宅血液透析指導管理料(月 1 回) 8,000 点
頻回指導管理(月 2 回) 2,000 点

C156 透析液供給装置加算

透析液供給装置加算(月 1 回) 10,000 点


特定保険医療材料

在宅血液透析用特定保険医療材料(回路を含む。)

(1)ダイアライザー
①Ia型(膜面積1.5m2未満)1,590円
②Ia型(膜面積1.5m2以上)1,530円
③Ib型(膜面積1.5m2未満)1,610円
④Ib型(膜面積1.5m2以上)1,650円
⑤IIa型(膜面積1.5m2未満)1,600円
⑥IIa型(膜面積1.5m2以上)1,670円
⑦IIb型(膜面積1.5m2未満)1,600円
⑧IIb型(膜面積1.5m2以上)1,740円
⑨S型(膜面積1.5m2未満)1,660円
⑩S型(膜面積1.5m2以上)1,660円
⑪特定積層型5,780円

(2)吸着型血液浄化器(β2-ミクログロブリン除去用)22,600円




【 ( 14) 在宅にて算定】 - 月 2 回訪問し、隔日で血液透析した場合

①在宅患者訪問診療料

833点×2回

②在宅時医学総合管理料(在宅療養支援診療所)

4600 点×1 回

③在宅療養指導管理料

在宅血液透析指導管理料

8,000 点×1 回

④在宅療養指導管理材料加算、薬剤料

在宅療養指導管理材料加算

透析液供給装置加算

10,000 点×1 回

特定保険医療材料

(1)ダイアライザー
Ⅰb型(膜面積1.5㎡未満)@1,610 円
160 点×15 回

薬剤料

キンダリー透析剤AF2号 (6L 15 瓶)

デリバデクスヘパリンロック用
(10 単位/mLシリンジ 5mL 15 筒)

生理食塩液(1L 15 瓶)

生理食塩液(500mL 15 瓶)


●逆浸透を用いた水処理処置・前処理のためのフィルター費用は「透析液供給装置加算」に含まれる。

●ダイアライザー及び吸着型血液浄化器の材料価格には、回路の材料価格が含まれる。

●ダイアライザーの種類は、β2-MG の除去率や膜面積などの大きさにより異なり材料価格も異なる。

●注射器、穿刺針、 透析セット(ガーゼ・消毒用の綿棒など) の費用は、「在宅血液透析指導管理料」に含まれる。

平成28年ダイアライザーの機能区分が変更されました。
http://www.jamdi.org/insurance-topics/data/20160202-info-5-1.pdf


ダイアライザー
https://www.nipro.co.jp/public/technology/

出典:ニプロ

透析セット
出典:日昌医療機