第 2 章 医療材料・衛生材料等 3. 院外処方箋で出すことのできる特定保険医療材料

3. 院外処方箋で出すことのできる特定保険医療材料

在宅医療に用いる特定保険医療材料は、院外処方箋で出すことも可能です。

ただし、薬剤を処方箋により出さず、注射器、注射針のみまたはその両者のみを処方箋で出すことはできません。


薬局が高度管理医療機器または特定保守管理医療機器に該当する医療材料を供給する場合には『高度管理医療機器等販売業許可』が必要です。(インスリン自己注射用ディスポーザブル注射器・注射針または一体型インスリン注入器や腹膜透析液交換セットは除く)




特定保険医療材料


価格


1

インスリン製剤等注射用ディスポーザブル注射器

17円

2

ヒト成長ホルモン剤注射用ディスポーザブル注射器

10円

3

ホルモン製剤等注射用ディスポーザブル注射器

11円

4

腹膜透析液交換セット

(1)

交換キット

544円

(2)

回路


Yセット

873円


APDセット

5,370円


IPDセット

1,020円

5

在宅中心静脈栄養用輸液セット

(1)

本体

1,490円

(2)

付属品


フーバー針

411円


輸液バッグ

406円

6

在宅寝たきり患者処置用栄養用ディスポーザブルカテーテル

(1)

経鼻用


一般用

180円


乳幼児用


一般型

92円


非DEHP型

144円


経腸栄養用

1,600円


特殊型

2,070円

(2)

腸瘻用

4,470円

7

万年筆型注入器用注射針

(1)

標準型

15円

(2)

針折れ防止型

17円

(3)

超微細型

18円

8

携帯型ディスポーザブル注入ポンプ

(1)

化学療法用

3,500円

(2)

標準型

3,420円

(3)

PCA型

4,450円

9

在宅寝たきり患者処置用気管切開後留置用チューブ

(1)

一般型


カフ付き気管切開チューブ


カフ上部吸引機能あり

i

一重管

4,350円

ii

二重管

5,870円


カフ上部吸引機能なし

i

一重管

3,730円

ii

二重管

6,030円


カフなし気管切開チューブ

4,120円

(2)

輪状甲状膜切開チューブ

3,750円

(3)

保持用気管切開チューブ

6,100円

10

在宅寝たきり患者処置用膀胱留置用ディスポーザブルカテーテル

(1)

2管一般(I)

229円

(2)

2管一般(II)


標準型

594円


閉鎖式導尿システム

633円

(3)

2管一般(III)


標準型

1,620円


閉鎖式導尿システム

1,690円

(4)

特定(I)

772円

(5)

特定(II)

2,090円

11

在宅血液透析用特定保険医療材料(回路を含む。)

(1)

ダイアライザー


Ia型(膜面積1.5m2未満)

1,590円


Ia型(膜面積1.5m2以上)

1,530円


Ib型(膜面積1.5m2未満)

1,610円


Ib型(膜面積1.5m2以上)

1,650円


IIa型(膜面積1.5m2未満)

1,600円


IIa型(膜面積1.5m2以上)

1,670円


IIb型(膜面積1.5m2未満)

1,600円


IIb型(膜面積1.5m2以上)

1,740円


S型(膜面積1.5m2未満)

1,660円


S型(膜面積1.5m2以上)

1,660円


特定積層型

5,780円

(2)

吸着型血液浄化器(β2-ミクログロブリン除去用)

22,600円

12

皮膚欠損用創傷被覆材

(1)

真皮に至る創傷用

1cm2当たり6円

(2)

皮下組織に至る創傷用


標準型

1cm2当たり10円


異形型

1g当たり37円

(3)

筋・骨に至る創傷用

1cm2当たり25円

13

非固着性シリコンガーゼ

(1)

広範囲熱傷用

1,060円

(2)

平坦部位用

139円

(3)

凹凸部位用

326円

14

水循環回路セット

1,080,000円