話題の水素水 肯定的な研究報告を集めてみた


水素水が話題です。


脳梗塞をおこさせた動物に水素ガスを吸わせると、虚血再灌流障害が改善したという研究結果がネイチャーメディシンに掲載されたのを機に、水素の医療応用が注目されるようになりました。

Ikuroh Ohsawa, et al,.Hydrogen acts as a therapeutic antioxidant by selectively reducing cytotoxic oxygen radicals. Nature Medicine 13, 688–694 (1 June 2007)
http://www.nature.com/nm/journal/v13/n6/abs/nm1577.html



水素水には、ヒドロキシラジカルやペルオキシナイトライトを消去する活性酸素を直接消去する作用や、カタラーゼやスーパーオキシドジスムターゼなどの抗酸化酵素を活性化させることで間接的な抗酸化作用があると考えられています。

S Ohta,.Molecular hydrogen as a preventive and therapeutic medical gas: initiation, development and potential of hydrogen medicine.Pharmacol Ther. 2014 Oct;144(1):1-11.
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0163725814000941



関節リウマチ患者を対象としたダブルブラインド試験において、水素水を摂取することで症状の改善が見られたという報告があります。

この研究では、MiZ株式会社の水素水精製ノウハウが利用されています。

水素濃度は5ppm。

T Ishibashi,.et al.Therapeutic efficacy of infused molecular hydrogen in saline on rheumatoid arthritis: a randomized, double-blind, placebo-controlled pilot study.Int Immunopharmacol. 2014 Aug;21(2):468-73.
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S1567576914002124



動脈硬化を起こさせた動物に、水素水を摂取させる実験では、動脈硬化や酸化ストレスが抑制されたとの報告があります。

I Ohsawa,et al.,Consumption of hydrogen water prevents atherosclerosis in apolipoprotein E knockout mice. Biochem Biophys Res Commun 2008; 377: 1195―1198.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/18996093



メタボリックシンドローム予備軍の被験者に水素水を摂取させると、LDLコレステロールレベルや酸化ストレスが改善したなどの効果も認められています。

Song G,et al,.Hydrogen-rich water decreases serum LDL-cholesterol levels and improves HDL function in patients with potential metabolic syndrome.J Lipid Res. 2013 Jul;54(7):1884-93.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23610159



作用機序は
よくわかっていません。

水素水の飲用や水素生食液の腹腔内投与では,H2は呼気ガスとして速やかに体外へ排出される.たとえば,水素水飲用後に脳や筋肉で H2の増加を検出するのは容易でない.0.8mM の飽和水素水を摂取した直後は胃や小腸および周囲にある肝臓などが高濃度の H2に暴露され,これらの臓器では一過的に高い H2濃度となる.この濃度差が,様々な生理的効果を示す一因かもしれない. 
作用機序が未解明な為に非科学的な仮説や宣伝も耳にすることとなり,臨床応用への妨げとなっている。

日本老年医学会雑誌 49巻 6 号(2012:11)