性機能改善薬 マヤ金蛇精(カプセル) 販売中止

マヤ金蛇精(カプセル)が自主回収となるようです。


マヤ金蛇精(カプセル)自主回収のお知らせ(2016年3月10日)


要指導医薬品 「マヤ金蛇精(カプセル)」につきまして本品の成分の含量が一部増減していることが判明しました。含量増減に起因する重篤な健康被害が発生する可能性は極めて低いと考えており、現在までにこの件に起因する健康被害の報告は受けておりませんが、商品を自主回収させて頂きます。

(自主回収対象品目)

マヤ金蛇精(カプセル)

製造番号:全ロット(T0201、T0201B、T0501A、T0501B)

出荷時期:平成26年6月9日~平成28年3月9日




マヤ金蛇精(カプセル)は、いわゆる精力増強剤です。

男性の更年期に不足してくる男性ホルモンであるメチルテストステロン、局所血流量を増加させるヨヒンビン塩酸塩、ストリキニーネ硝酸塩を中心に、強壮生薬のニンジン、赤何首烏末、イカリ草末、そして動物性のマムシ(五八霜末)及びビタミン(ビタミンB1やビタミンC)を配合し、男性の性機能の衰えに働きかけ効果をあらわします。


詳しい回収理由


社内の調査で、製造原料の仕込み量に誤りがあり、有効成分のうちヨヒンビン塩酸塩がやや多く、ハンピ末、イカリソウ末及びカシュウ末が少なくなることが分かったそうです。


承認用量とは異なるため、自主回収となりました。
(ヨヒンビンを増やして意図的に効くようにした?)



さらに、この回収をもって 「マヤ金蛇精(カプセル)」は販売中止となるようです。



代わりのお薬には以下があります。


ガラナポーン(大東製薬)

勃起中枢にはたらきかけ、生殖器血管を拡張、血流を改善させる作用があるヨヒンビン塩酸塩を配合した医薬品です。勃起力が十分でない人、性欲もあり勃起能力もある人が性交時に勃起しない人、あるいは途中で萎えてしまう人(中折れ)に。

ハンビロン(あかひげ薬局)
http://www.akahige.co.jp/sp/items/drug/drug07.html

ハンビロンの主成分の塩酸ヨヒンビンは性器の血管を拡張して血液の流れを促進させ、すなわち陰茎海綿体に血液の流れを促し、硝酸ストリキニ-ネ配合によって脊髄の反射神経を高める事で、勃起力不充分な人、性行為時に勃起しない、あるいは性交の途中で萎縮してしまう方の改善、勃起力の回復を期待できます。

ストルピンMカプセル((株)メイクトモロー)
http://www.maketmr.co.jp/seihin/strupin-m.html

選択的に勃起能力を促進する塩酸ヨヒンビンと強精や興奮の目的で飲用されているガラナのエキス及び古来より精気と精力を増強するといわれている反鼻末を配合した薬剤で,男性能力の保持と高揚をもたらします。