褥瘡にオススメ 組織再生成分を強化した栄養食



組織の再生を促進する成分には、β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸(HMB)やグルタミン、アルギニンそしてオルニチンがあります。


アバンド(アボットジャパン)
http://products.abbott.co.jp/medical/product/ani/abound/

1パックあたり

HMB1,200mg配合
たんぱく質の機能を効果的にバックアップ
L-グルタミン 7,000mg配合
L-アルギニン 7,000mg配合
飲みやすいオレンジ味

一日当たりの摂取目安量
飲用時には、1袋を240mLから300mLの水に溶かし、すぐにお飲みください。
1日2袋を目安にお飲みください。

アルギニンやグルタミン、さらにロイシンの代謝産物のHMBを強化している栄養補助食品です。

アミノ酸の一つであるロイシンは、からだの中でHMBに代謝されます。

HMBはタンパク合成促進やタンパク質の分解抑制作用を示します。

HMBはロイシンからわずか5%程度しか産生できないといわれています。

HMBはグルタミンやアルギニンとの組み合わせにより、筋や皮膚組織の再生が期待できます。

またHMBには、過剰な炎症を調節する作用が確認されています。


健康な70歳以上の高齢者35人をアバンド投与群とアバンド投与しない群の2群にわけ、比較した検討では、14日後のコラーゲン合成の指標がアバンド投与群でアバンド投与しない群に対して67%増加していました。

Williams JZ, Abumrad N, Barbul A. Effect of a specialized amino acid mixture on human collagen deposition.Ann Surg 236: 369-374, 2002.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC1422590/

アバンドによりHMBが効率よく摂取できます。

コラーゲンの合成やタンパクの合成を促進したり、タンパク分解を抑制させることにより傷口の治りが早くなると考えられています。


アボット アバンド 24g×30袋
アボット
売り上げランキング: 15,007



オルニチン(協和発酵バイオ)
http://shop.kyowahakko-bio.co.jp/Shohhin/sno_17

1粒 オルニチン約133mg含有
1日6粒を目安に、お水などと一緒にお召し上がりください。


オルニチンはコラーゲンの合成に必要なプロリンや、細胞の成長を促すポリアミンに変換されることで、傷を治癒したりや組織の形成や分裂に関わったりします。

Barbul A. Rettura G. Levenson SM. et al. Wound healing and thymotropic effects of arginine, a pituitary mechanism of action. American Journal of Clinical Nutrition 37: 786-94, 1983.
http://ajcn.nutrition.org/content/37/5/786.long

Rodwell VW. Chapter 30, Conversion of amino acids to specialized products. In Harper`s Illustrated Biochemistry 27th Edition. Edited by Murray RK. Granner DK. Rodwell VW. LANGE medical books/McGraw-Hill. NY.USA, 2006, p270-280.
http://accessmedicine.mhmedical.com/content.aspx?bookid=389&sectionid=40142507


褥瘡にしたラットでの動物実験では、オルニチン投与したものとアルギニンを2倍量投与したもので比べると、創面積比、治癒率、治療日数に関し、オルニチンを投与したもののほうが有意に良好な効果を認めました。

アルギニンの半分の量でアルギニンと同等以上の効果があり、また窒素負荷を軽減できる可能性があります。

Aoki M, Komatsu M, Ochiai M, et al. Healing Effects of Oral Administration of L-citrulline or L-ornithine in a Rat Pressure-ulcer Model-Comparison with L-arginine-. Pharmacol Ther 38: 807-816, 2010.


さらに、アルギニンと異なりオルニチンはNO(一酸化窒素)の産生に関わらないので、炎症の程度に関わらず投与が可能というメリットがあります。



協和発酵バイオ オルニチン 90粒
協和発酵バイオ
売り上げランキング: 18,423



ペムノン(協和発酵バイオ)
http://www.kyowahakko-bio.co.jp/product/category/medicalfood/pemnon/

”アルギニン”+”グルタミン”のちから!
1スティックあたり、アルギニン2500mgに加え、グルタミン1000mgも配合しています。さらに、亜鉛10mg、ビタミンC 500mg、ビタミンA 150μgも配合。
だから、補給したい栄養素が毎日手軽に摂取できるのです。

創傷治癒に関わるグルタミン、亜鉛、ビタミンA、ビタミンCを強化しています。



〔協和発酵バイオ〕ペムノン 6g×30入り〔819-070171〕
協和発酵バイオ
売り上げランキング: 151,866



アイソカル アルジネード(ネスレ)
https://www.nestlehealthscience.jp/Products/arg

たんぱく質5g (含アルギニン2500mg)/パック(125ml) を配合
さまざまなビタミン、ミネラルを1パックで補給
1パック(125ml)あたり
亜鉛10mg、鉄7.0mg、銅1.0mg、セレン50μg
ビタミンA 150μgRE、ビタミンC 500mg、ビタミンE 5.0mg

・脂質ゼロなので、いつもの食事に無理なくプラス
・ほどよい酸味で飲みやすい3つの味わい
みかん味、きいちご味、青りんご味
・溶かす手間がなく、いつでも飲めるドリンク (液体) タイプ

アルギニンに加え、創傷治癒に関わるようなビタミン、ミネラルを強化しています。